モーションキャプチャーについての説明を簡単に動画にまとめました。よろしければご覧ください。

弊社では3Dアクションゲームでの製作現場で モーションキャプチャー使用実績を踏まえ、 自社でシステム及びスタジオを保有。

「天誅」「侍道」「忍道」「神業」などのゲーム製作において 使用すると共に、2000年9月から独立部署として 受託製作を開始致しました。 このたび、新しい撮影スタジオへ移転し、 さらに広い撮影範囲を確保することができました。

撮影スタジオ写真

スタジオは約13m×8m(撮影面積:7m×5m)の撮影範囲を持ち、 格闘アクション等の撮影においては
十分な撮影、 助走等予備動作のスペースを持っています。

お値段控えめ!お得な各種プランについてはこちら!

ちょっとだけモーションキャプチャをしたい時に使える、お値段控え目でお得なプランもございます。
詳しくはコチラ。